私は食べることが好きなので他の出費を削ってでもおいしいものを食べることに使いたいと思っている。

しかし、彼は食より住を重要視していて、少しでも大きくきれいな家に住みたいと思っている。

 

私は大きな家に住んでみすぼらしい食事をするくらいなら、ちょっと家賃を落として、贅沢な食事を一カ月に一回はしたいと考えているので、なかなかその溝は埋まらない。

 

たまには二人でいいレストランに行こうといっても反対される。

 

こういうのを価値観の違いというのだろう。