家の主人はパチンコをします。若い時から暇つぶしに行っていたようですが、やはりそういうものが好きな体質というのは時が経っても変わらないようです。子供が出来てからも休日にでかけて夜晩御飯の時間にも帰ってこないこともあり、やっぱり結婚失敗だったと思いました。子供と今日は外食だ!と約束していても何度も破られ、可哀想な思いをさせました。お小遣いもひと月分まとめて渡すと管理できなくて、すぐにパチンコに使い込んでしまい、前借を要求されることも何度もありました。一週間ごとに渡すことで使い込みを防ぎ管理していますが、いい年したおっさんがそこまで管理されないといけないなんて情けないし、負ける度にもう2度とパチンコはしない!と宣言するのにもかかわらずいつの間にかまたパチンコをしていて、本当に懲りないのだとがっかりしました。よくパチンカスという言葉で見下されていますが、まさにその通りだと思います。ギャンブルをする男性は絶対に結婚してもやり続けるので、結婚不安を感じる方は結婚しない方が良いと思います。