夫婦関係が徐々に悪化していて、離婚を考えるようになりました。しかし、いきなり離婚を申し出ても、配偶者が了承するとは考えられなかったため、きちんと準備をしようとしていました。配偶者の側に何か問題があれば、スムーズに離婚を切り出すことができるので、行動を調査してもらうことにしたのです。最近、配偶者が浮気をしている気がしていたので、浮気調査を行う意味があります。

探偵に依頼すれば、短期間で証拠を掴むことができると思っていましたが、予想以上に早く証拠を掴むことができて驚いています。配偶者は本当に浮気をしていたので、思い切って離婚を切り出すことにしました。証拠があるので、裁判になってしまっても不安はありません。

[30代・男性(会社員)]