私の元夫はモラハラ夫で、男の給料で食べさせていくのが夢だったといって私を退職させたのはいいのですが、夫婦の共有財産だからと言っていつの間にか私の結婚前の預金を半分自分の財テクに使い失敗。しかも失敗したのはお前が俺の財テク研究の邪魔をしたからだと言い、ネチネチと責めてくるありさまでした。
どうにか自宅でできる在宅の仕事を夫を説き伏せて始めましたが、その頃から、家にお金を今までの半分程度しか入れてくれなくなりました。
これはおかしいと思い調査を依頼すると、案の定仕事で知り合った女性と浮気をしていて、その頃はもう半年も付き合っていました。
調べてもらった調査結果を突きつけ、幸い子供もいませんでしたので、夫有責で離婚、使い込んだ私の預金は共有財産で相殺し、相手からもわずかばかりの慰謝料をもらうことができました。
探偵の方には、結婚前の預金は夫婦でも自由にできない事を教えてもらえ離婚できましたので、本当に助かりました。