結婚失敗で最も多いのは「こんな人だと思わなかった」という出来事が結婚後に頻繁に出てくることですね。付き合っているころは男性側も女性側もどちらも多少「いい人に思われたい」という気持ちを持った状態で付き合うと思います。

でも結婚後は本当の自分がどうしても出てきますね。運命の人だと思って結婚しても、本当の性格を知るうちに、失敗したなと思うようになってきます。これが我慢できる範囲のギャップであれば結婚生活も続くんでしょうね。

知人の紹介で知り合い、2度ほどデートの後に付き合うようになり、付き合い始めて2カ月でプロポーズされてOKしたという知人女性がいます。この女性は今離婚してシングルマザーですです。結婚失敗だったとはっきり言っています。

付き合い始めて数か月で相手の本当の性格なんて分かるはずがありません。でも結婚して一緒に暮らすようになるとどうしても欠点が目立ってきます。いいところはあまり目立たないのに、嫌な部分だけがどんどん出てくるんですよね。結婚は急がないほうが良いと思います。