職場の先輩は5年お付き合いした方との結婚が決まっていました。

結婚退職することも事前に聞いており、式の半年前に退職されました。

式には仕事仲間皆が出席できることになっていたのですが、式の2週間前に急遽延期となってしまったそうです。

理由は新郎の気分が落ち込み、不安定になったから。

酷いマリッジブルー状態とでも言うのでしょうか。

式が近づくにつれ症状は悪化し、ついに会社に行けないほどの精神状態になってしまったそうです。

そこまで酷い状態になると式はできないだろうと親族で話し合って決め、延期としたようですが、結局最終的にはその結婚は破談となってしまいました。

新郎側が入籍、式、新婚旅行、マンション購入、子どもができる・・・と続く現実を受け止めきれなかったのが原因でした。

その先輩はこの結婚失敗を生かして積極的に婚活し、お付き合いの最初から結婚の話ができる男性を探すことにしたそうで、今は素敵な旦那さんがいます。