双方の両親や周囲の反対をよそに、出会いからわずか一ヶ月足らずで結婚をした後輩がいます。

いくら何でも早すぎるので、少しは交際期間を設けた方が良いのではと言い聞かせても、
出会った瞬間に電気が駆け抜けるような感じを受けた、

運命の相手だから必要ないの一点張りで、
会ったその日のうちにプロポーズを受けて承諾していたと言うのですから驚きです。

出会った翌日には既に同棲生活を始めていたので、
お互いの性格や生活リズムも分かっているから心配ないとまで言います。

一気に燃え上がり半ば勢いで強引に結婚はしましたが、
入籍をしたことで少し落ち着きを取り戻したのか、
お互いの粗ばかりが気になるようになったと言い、
大ゲンカの末にわずか二週間で離婚という、
典型的なスピード結婚失敗例を見たような気がします。

運命と思えるほどの相手と出会う事もあるかも知れませんが、
やはりある程度の交際期間は必要ですね。