結婚詐欺にかかりやすい時というのは、相手の人に対して、信頼を持った時だと思っています。そしてその信頼と言うのは、はっきりとした証拠のある信頼関係ではなく、相手の人が話すことを、そのまま信じてしまう信頼です。
そしてそのことは、とても怖いことであると思っています。
特に結婚詐欺をすると言う人は、その職業として医師や弁護士など、相手の人が喜ぶような職業を会えることが多いのです。
しかし、そのことをそのまま信じてしまった時、まんまと相手の戦略にハマってしまうことになるのです。
そのため、結婚をしようとおもった人で、相手の人のことを良く知らないとおもった時には、興信所などに調べてもらえるように、依頼をすることが必要であると思っています。