友人の中に結婚失敗を経験した人がいます。友人とは会社の同期でとても仲が良く、旦那さんの職業も少し共通する部分があったので、結婚式にはもちろん呼ばれましたし、結婚後も仲良くしていました。

結婚式では旦那さんは友人の両親への手紙で号泣していてとても感じが良く、優しそうな雰囲気の人でした。しかしそんな優しそうな旦那さんにも欠点はあったのです。

結婚生活が2年くらい経ったころから友人の旦那さんへの相談が増えていきました。実は旦那さんはかなり実家に依存する人で、何を決めるのも実家の両親頼みだったそうです。どんな車を買うか、家族旅行はどこにいくか、どこに家を買うか、細かい部分から夫婦で決めないといけないようなことまで全て実家の両親が決定していたそうです。結局友人は離婚してしまいました。