私は法律に詳しいお堅い職業の人と結婚をして失敗しました。

何が結婚失敗だったかというと、仕事柄忙しく普段あまり自宅に帰って来ない、帰ってきてもすぐ寝てしまう、私も働いているのに家事を手伝ってくれない、仕事の愚痴をいいたくても「そんなのこうやって立ち回ればいいのにバカなの?」と賢い視点からアピールしてくるのでしんどくなってしまいました。

「私がうまく立ち回れないから悪い」「私がバカだから悪いのだ」という思考に取り付かれてしまい、どんどん自分の精神状態が悪くなってしまいました。

旦那が帰ってくるたびに「何で電気ついてないの」や「髪の毛なんで落ちているの」など、小さなことを指摘されるのが本当にイヤになってしまい、離婚をすることにしましたが、彼は法律関係に詳しいので、自分に非がないというのを証明し、私のわがままで離婚をする、ということになってしまいました。

今は別れて平和に暮らしていますが、お堅い仕事の人だから一生安泰で暮らせる、というわけにはいかないのだなぁと思いました。